フォーカス

ドイツの乾燥に打ち勝つ羊の油の軟膏“ラノリン”とは? 海外ビューティ通信ベルリン編

有料会員限定記事

 世界に目を向けると日本とは異なる美容トレンドが生まれている。そこで、連載「海外ビューティ通信」では、パリやニューヨーク、ソウル、シンガポールなど、7都市に住む美容通に最新ビューティ事情をリポートしてもらう。

 気温が低くなり、暖房器具を使い始める今の季節から肌の乾燥が深刻な悩みとなってくる。外では冷たい風に晒され、家の中ではハイツングと呼ばれる温水暖房器具によって空気が乾燥するからである。ドイツ語で乾燥肌は“Trockene Haut(トロッケン・ハウツ)”と言い、ドラッグストアや薬局などではさまざまな乾燥対策のためのコスメや薬用品が売られている。(この記事はWWDビューティ2019年11月28日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1233⽂字, 画像4枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥50

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む