フォーカス

サロン専売ヘアケアブランド「エヌドット」が好調な理由 顧客から指名される販売戦略がカギ

有料会員限定記事

 プロフェッショナルメーカー・ナプラのヘアケアブランド「エヌドット(N.)」が人気を集めている。「エヌドット」は2017年4月のスタイリングシリーズ発売以来、カラーシャンプーやメンズラインなどを展開し、販売数が右肩上がりで常に成長している同社の主軸ブランドだ。好調の背景には、お客からの“指名”が絶えないということが挙げられる。そこに導く戦略とはーー。(この記事はWWDビューティ2019年11月28日号からの抜粋です)

 製品の実力はお墨付きだ。弊紙7月11日号「ヘアサロン版ベストコスメアワード2019」では、4部門で同ブランドのアイテムが1位に輝いた。また、美容誌や口コミサイト「@コスメ」においても、なみいる一般流通向けブランドがある中で多くのベストコスメを受賞している。

この続きを読むには…
残り1397⽂字, 画像0枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む