ニュース

「H&M」が「ジャンバティスタ ヴァリ」とのコラボ商品発売パーティー実施 品川の洋館でエレガントな一夜

 「H&M」は11月5日、毎年恒例のデザイナーコラボレーション企画として、「ジャンバティスタ ヴァリ(GIAMBATISTA VALLI)」との協業商品の発売パーティーを行った。会場は、東京・品川のグランドプリンスホテル高輪内にある高輪貴賓館。「ジャンバティスタ ヴァリ」のエレガントなイメージに合う洋館だ。インフルエンサーやプレス関係者が集まり、7日の発売に先駆けて買い物を楽しんだ。

 花柄の刺しゅうをたっぷり施したボリュームいっぱいのチュールドレスや、レオパード柄のフェイクファーコートなど、冬のパーティーシーンにもぴったりな華やかでエレガントな商品のほか、ビジュー刺しゅうのスエットトップスなどの普段使いできそうなアイテムもそろった。メンズ商品や雑貨も充実している。

 パーティーでは、蜷川実花撮影による「ジャンバティスタ ヴァリ×H&M」を着用した玉城ティナや中川大志、DAOKOらの写真も展示。もちろん蜷川もコラボ商品の赤いミニドレス姿で会場に駆け付けた。他、ラッパーのKID FRESINOとダンサーAOI YAMADAのライブなどを行った。

 商品は7日、全世界で同時発売する。日本での取り扱いは、「H&M」渋谷、新宿、名古屋松坂屋、心斎橋の4店舗と公式オンラインショップ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら