ニュース

アシックス × 「ヴィヴィアン・ウエストウッド」第2弾 ロココ様式の絵画をプリントしたスニーカー3型発売

 アシックス(ASICS)と「ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENNE WESTWOOD)」は、4月に発売したコラボコレクションの第2弾を8月17日に発売する。第2弾は、「アシックスタイガー(ASICS TIGER)」とコラボレーションした計3型のスニーカーをラインアップ。今回は「ヴィヴィアン・ウエストウッド」1990-91年秋冬コレクションでも着想源となった18世紀のフランス人画家、フランソワ・ブーシェ(Francois Boucher)の絵画を用いた。

 1つ目のモデル、“ハイパー ゲル ライト(HyperGEL-LYTE)”にはフランソワ・ブーシェによるロココ様式の絵画「ダフニスとクロエ(Daphnis & Chloe)」をプリント。18世紀の油絵の豊かな青磁色が表現されたアッパーに対し、アシックスストライプには鮮やかなオレンジでコントラストをつけ、ヒール部分には「ヴィヴィアン・ ウエストウッド」を象徴する ORB(オーブ)ロゴを施した。価格は1万7000円。

 2つ目のモデル“ゲルサーガ(GELSAGA)”は“ハイパー ゲル ライト”とは対照的に、ホワイトレザーのアッパーでミニマルなデザインに仕上げた。「ダフニスとクロエ」がインソールと透明なアウトソールの下地にプリントされており、シューズの裏側からもこの絵のプリントが見える作りになっている。 価格は1万5000円。

 3つ目のモデル“ゲル-DS トレイナー OG(GEL-DS TRAINER OG)”は「ヴィヴィアン・ウエストウッド」を象徴するマルチカラーORBロゴの配色でアッパーを彩った。原色のメッシュ素材を採用することで、ブラックのスエードパネルとのコントラストをつけ、アシックスストライプはリフレクターを用いてグラフィカルに仕上げた。同モデルもインソールには「ダフニスとクロエ」がプリントされている。価格は1万7000円。サイズは各モデルとも22.5〜29.0cm(0.5cm刻み)、30.0cm、31.0cmを用意する。

 同コラボコレクションはアシックス原宿フラッグシップ、「アシックスタイガー」公式オンラインストア、「ヴィヴィアン・ウエストウッド」青山店や心斎橋店などで取り扱う。