ファッション

「テバ」が絵本“はらぺこあおむし”とコラボ 子どもの好奇心を動かすキッズモデル2型

 フットウエアブランドの「テバ(TEVA)」は7月11日、子どもから愛される絵本“はらぺこあおむし”とのコラボレーションアイテム2型を発売する。本コラボはエリック・カール(Eric Carle)が描き、世代を超えて子どもたちから愛される“はらぺこあおむし”の米国での出版50周年を記念して実現した。“はらぺこあおむし”に使用されるポップなカラーリングやキャラクターをモチーフにデザインした2型をそろえる。「テバ」公式オンラインストアで発売する。

 アイテムは、子どもの好奇心を動かすようなフットウエアで夏から秋にかけて着用できる2型。“はらぺこあおむし”が食べた後の穴をイメージしてホールデザインを施した定番モデルサンダルの“ハリケーン XLT 2(HURRICANE XLT 2)”(キッズサイズ5800円、幼児サイズ5500円)、絵本にインスパイアされたプリントが特徴で気軽に着脱できるスニーカーの“エンバーモック(EMBER MOC)”(7500円)となる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら