ニュース

「ビューティフルピープル」がサンダルの「シャカ」とコラボ ロゴテープを配したストラップサンダル

 「ビューティフルピープル(BEAUTIFUL PEOPLE)」は、南アフリカ発のサンダルブランド「シャカ(SHAKA)」とのコラボサンダルを発売する。5月末から青山店をはじめとする直営店および公式オンラインストアで扱う。

 ベースモデルは、「シャカ」の人気サンダル“ネオバンジー(NEO BUNGY)”。ストラップの裏側に合成ゴム素材“ネオプレン”が配され、スニーカーのようなホールド感と履き心地を備える同モデルを、「ビューティフルピープル」19年春夏コレクションのキーカラーであるライム色を用いたオリジナルロゴテープでアレンジした。価格は1万5000円、サイズは23〜28センチの1センチ刻み。

 「シャカ」は、自社工場を構える南アフリカを拠点に1990年代からアイテムを展開していたが、2000年代に入るとブランド自体が消滅。13年に日本のブルームーンカンパニー(原山真治・代表)が復活させ、オリジナルアイテムの特徴を踏襲しながら機能性をアップデートしたサンダルを提案している。