ニュース

NASAの刻印入り アポロ11号の月面着陸50周年を記念したケースが発売

 エース傘下の米国発のラゲージブランド「ゼロハリバートン(ZERO HALLIBURTON)」は7月20日、アポロ11号の月面着陸50周年を記念した限定テクニカルケースを発売する。1969年にアポロ11号が、アメリカ航空宇宙局(NASA)の依頼で「ゼロハリバートン」が制作した“月面採取標本格納器”に入れて月の石を持ち帰ったエピソードを元に、同格納器にオマージュを捧げたテクニカルケースを世界限定100台で生産した。

 ケースは耐久性、強度、密閉性のあるアルミニウム合金製で、“NASA”のロゴを刻印する。内装には自由にレイアウト可能なウレタンパッドを前面に配置するほか、収納ポーチやオリジナルのベースボールキャップを付属。2サイズ展開で、スモール(縦24cm、横31cm、幅15cm)が7万5000円、ミディアム(縦33cm、横46cm、幅17cm)が8万5000円(それぞれ50台ずつ)を用意する。ゼロハリバートン直営店の丸の内店、ギンザ シックス店、横浜ランドマークタワー店、ハービス大阪店で取り扱う。