ビューティ

「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」からバックステージでも使用された2019年夏の新製品が登場

 「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」は、ノーメイクとは一線を画してナチュラルだけれども洗練された仕上がりをかなえる「ネオ ヌード コレクション」から夏の新色と、限定アイテムを6月14日に発売する。フェイスパウダーやリキッドタイプのハイライター、ブラッシュなど海や砂など大自然の魅力をカラーや質感で表現した6アイテムで、夏らしい艶肌をつくることができる。

 フェイスパウダー「ネオヌード リキッド パウダー」(各8000円、レフィル各6000円)には、明るめのカラーでハイライターとしても使用することができる2色を新たに追加。しっとりと潤いのあるパウダーが、肌に触れるとリキッド状に変化しぴったりと密着する。

 リキッドタイプの「ネオヌード ハイライター」(5200円)には、ペールシャンパンカラーが「ネオヌード ブラッシュ」(各5200円)にはコーラルピンク系2色が登場。ウオーターベースで滑らかに肌に溶け込み、自然な発色で立体感をつくることができる。濃くついてしまうのでリキッドタイプのフェイスカラーは苦手という人にも使いやすい、みずみずしいテクスチャーだ。

 さらに、限定発売の「アルマーニ ブルー ハイライティング パウダー」(8000円)は微粒子パウダーで、重ねづけをすることでナチュラルからしっかりまでカバー度をコントロールできるフェイスパウダー。夏を意識したオーシャンブルーのパッケージも特徴だ。

 5月24日に東京で開催された「ジョルジオ アルマーニ」2020年プレ・スプリング・コレクションのバックステージでは、「ネオヌード ハイライター」と「ネオヌード リキッドパウダー」が使用された。当日は日本人フェイスデザイナー(店頭スタッフ)17人も参加し、ショーをサポート。店舗では今回の新色を含め、コレクションのメイクを試すこともできる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。