ファッション

【平成プレイバック】 近藤広幸マッシュホールディングス社長が振り返る「たくさんの宝物」

 デリックメイ、ホアンアトキンス、カールクレイグ、TR-808、TR-909の覚醒、レネゲイドサウンドウェイヴ、アンダーワールド、エイフェックスツイン、ビースティボーイズ、ニルヴァーナ、レッチリ、オアシス、レディオヘッドの覚醒、ビョークとベック、ミスチルと宇多田ヒカル、フィービーとマックイーン、ラガーフェルドとエディスリマン、ダミアンハーストとバンクシー、スティーブジョブズとザッカーバーグ、ウォシュレットと携帯電話、ファーフリーとサステイナブル、オーガニックとウェルネス。

 平成、色々ありましたが、新時代に向け沢山ヒントをくれた素敵な時代でした。

近藤広幸マッシュホールディングス社長 : 1975年生まれ。インテリア、広告、映像など、さまざまなデザイン業務を経験し、99年にCGアニメーション制作業務を中心としたマッシュスタイルラボを設立。2005 年、ファッション事業部の立ち上げを皮切りに、ビューティ、フード、スポーツ&ウェルネスなどに事業を拡大。12年にマッシュホールディングスを設立し、現職に就任

【業界人の「平成プレイバック」
ファッション・ビューティ業界の若手からベテランまで「平成時代に印象に残った出来事」とは?

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら