ニュース

「サイコバニー」が“危険な香り”の新モチーフ商品を日米同時発売

 ジョイックスコーポレーションが手掛けるニューヨーク発のブランド「サイコバニー(PSYCHO BUNNY)」は、新しいモチーフ“ミスチーフバニー”の初となるカプセルコレクションを今秋に日米同時発売する。“ミスチーフバニー”は、現状のオフィシャルロゴ“スカル&ボーンズ”のアイコンであるウサギの色を赤くし、目を入れているのが特徴だ。同ブランドの中心アイテムであるポロシャツをはじめ、Tシャツ、スエットパーカ、小物雑貨など、既存商品と同じ価格帯で販売する。

 来日したロバート・ゴドレー(Robert Godley)「サイコバニー」共同経営者兼デザイナーは「ミスチーフ(いたずら)な性格に愛らしさを加えたデザインで、少し危険な香りがするイメージを出した。もし、このキャラクターに音楽をつけるとしたら、ジョニー・リバース(Johnny Rivers)の『シークレット・エージェントマン』がぴったりかもしれない。これまでとは違う個性を表現し、新しいファンを増やすことが狙いだ」と話した。最近の商況については、「アメリカは前年比50%増で成長している。日本でも伸びているが、成功のカギはさらにブランド認知度を高めること。来年のブランド設立15周年を飛躍のきっかけにしたい」と語った。

 「サイコバニー」は今年4月、アメリカ・フロリダ州マイアミの商業施設アベンチュラモールに初の旗艦店をオープンした。日本は東京・渋谷の路面店のほか、4月26日に大丸京都店がオープンし全18店舗。

あなたにオススメ