ニュース

花王の気分で選ぶヘアケア「アンドアンド」が風間ゆみえ、小山田早織、山脇道子を招いたイベント

 花王から5月18日に発売される新ヘアケアブランド 「アンドアンド(AND AND)」は製品コンセプトである“気分に合わせて自由に組み合わせる”をテーマに、人気スタイリストの風間ゆみえ、小山田早織、山脇道子をゲストに招いてトークショーを行った。「アンドアンド」は、気分をイメージした製品名となっており、シャンプーは「気ままに」「静かに」「ゆったりと」、トリートメントは「はしゃぐ」「思いたつ」「ときめく」をそろえる。イベントでは、その気分をもとに3人のスタイリストが9のタイプのコーディネートを披露した。

 トークショーはスタイリストごとに行われ、1回目のトークセッションには風間スタイリストが登場。「アンドアンド」に関しては、「その時の気分で選べるのはもちろん、選んだ香りによって気分を変えられるのがいい。『静かに』のハーバルグリーンは、すごくリラックスできる香りなので、ゆったりとした気分になれた」とコメント。

 2回目は小山田スタイリストで、「パッケージが可愛らしくて、自宅に6本並べて使っている。新しいインテリアの一つとして、バスルームのコーディネートの考え方が変わるきっかけになるのではないかなと思う」とコメントした。

 3回目は山脇スタイリストがトークショーに参加し、「SNSでオリジナリティーを出したいと思う人が多いので、自分で組み合わせを選べるのはトレンドにもぴったり。雰囲気で選べるのも楽しい。お気に入りの組み合わせは、『気ままに』×『はしゃぐ』」だという。

 「アンドアンド」はファッションやメイク同様、気分や好きな香りでシャンプーやトリートメントを自由に組み合わせられるのが特徴。花王の感性研究に基づき、シャンプーとトリートメントのそれぞれの場面で快適に感じる各3種の香りを天然由来アロマを用いて調香した。製品には気球や冠などのアイコンが描かれている。

 「アンドアンド」の価格は各1400円(編集部調べ)。ドラッグストアのヘアケアカテゴリーにおいて、800円を超えるプレミアム市場や1400円を超えるハイプレミアム市場は伸びており、今回の「アンドアンド」は各よいヘアケアにこだわりがある人をターゲットにしている。5月10~12日にも「アンドアンド」のイベントを予定しており、発売を前にさらに盛り上げていく。