ニュース

「キールズ」のフォトジェニックなアポセカリー型ポップアップストアが登場

 「キールズ(KIEHL'S SINCE 1851)」は3月2〜3日、ブランドの世界観と魅力を発信するポップアップストア「キールズ アポセカリー」を表参道のソーカルリンクギャラリーで開催する。ブランドは1851年にニューヨークのアポセカリー(調剤薬局)からスタートしており、このアポセカリーをコンセプトに、フォトジェニックな空間を作る。

 ブランドが大切にする“ネイチャー”“サイエンス”“サービス”の3つをテーマにした空間ではブランドの魅力を伝えるデモンストレーションや、カウンセリング体験会を行い、サンプルバーではサンプルをプレゼントする。

 また、ブランドの人気クリーム「キールズ クリーム UFC」(4000円)を会場で購入した人を対象に日本初上陸となるボトルの“マイラベル”を作れるサービス「カスタマイズ ユア キールズ」を展開。「キールズ」にまつわるさまざまなモチーフやイニシャルなどをタッチパネルで配置し、自らデザインできる。

■キールズ アポセカリー
日程:3月2〜3日
時間:土曜日 11:00〜19:00 / 日曜日 11:00〜18:00
場所:SO-CAL LINK GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8
入場料:無料