ニュース

ルックHDが中目黒の本社ビルを売却 

 ルックホールディングスは、東京・目黒区中目黒2丁目の本社ビルの土地・建物を譲渡すると発表した。譲渡先および譲渡価格は非公表だが、2019年12月期連結決算で固定資産売却益約20億円を特別利益として計上する。

 同社の本社は目黒川のそばに本館、新館、別館の3棟で構成されており、土地面積は1352平方メートル、建物面責は5179平方メートル。JR恵比寿駅から本社まで同社専用のマイクロバスを頻繁に運行している。

 本社機能は10月に港区赤坂8丁目の青山一丁目ビルに移る。グループ会社のオフィス集約による経営効率化と、利便性の良い立地への移転で本社機能を強化する。