ファッション

「ビズビム」のインスピレーション源のアーカイブ展示・販売イベントが開催

 「ビズビム(VISVIM)」は12月15〜16日に、コンセプトショップ「エフ アイ エル インディゴ キャンピング トレーラー(F.I.L INDIGO CAMPING TRAILER)」のインスピレーション源となったもののアーカイブ展示と販売のイベント「The Traveling Trading‎ Post」を東京・原宿のバンクギャラリーで開催する。

 同イベントでは「エフ アイ エル インディゴ キャンピング トレーラー」のショップを再現し、中村ヒロキ「ビズビム」デザイナーが“プロダクトの本質的な価値”を求め世界中を旅する中で出合った心を動かされたオブジェやマテリアルを展示し、フリーマーケットの形態で販売も行う。アメリカから運んだ1949年製のプリムス(自動車)は同展のシンボル。

 また、これまでにも「ビズビム」が発表してきた、本藍や奄美大島伝統の泥染めなど、天然染色の独特な色味とムラを活かしたプロダクトをはじめ、ビンテージのバンダナや日本の古布など、貴重なテキスタイルを用いたプロダクトも展示する。日本古来の天然染色やパッチワークなど、手仕事から生まれる表情の異なるオリジナルアイテムの他、中村が買い付けた生地やアクセサリーも限定で販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら