ニュース

“シャンプーはサロンでする”のが新定番? 月2万5000円で人気サロンに毎日通える「メゾン」の新プランが誕生

 人気美容室に定額で通えるアプリ「メゾン(MEZON)」は、より気軽に多くの人に施術が受けられる3つのプランを11月30日に追加した。「メゾン」は提携する美容室であれば、その日の予定に合わせてどこでもシャンプー・ブロー(アイロンセット込み)が受けられる月定額制のサービスとして2月にスタートした。

 新プランは“シャンプー・ブロー通い放題(全日)”が月2万5000円、“シャンプー・ブロー通い放題(平日)”が月1万6000円、毎日通えて「メゾン」が提供している全メニューから毎回サービスを選べる“全メニュー通い放題”が月3万5000円となっている。これまでもシャンプー・ブロー通い放題のプランはベータ版(ブラックブラン)として提供しており、全日が3万5000円、平日のみが2万1800円だった。今回、値下げしたことでより多くの利用者獲得を狙う。

 「メゾン」の利用者には、小学生以上の子どもを持ついそがしいワーキングマザーの“時短”を目的とした利用が増えている。仕事帰りに近くの美容室でシャンプーをしてもらってリラックスしたり、イベント前に立ち寄ってヘアセットをしてもらったりと、隙間時間を有効活用できるのが魅力だという。

 現在は関東を中心に人気サロン「アフロート(AFLOAT)」や「ガーデン(GARDEN)」「エアー(air)」など提携美容室は約70店で、来年からは関西、名古屋、沖縄にもサービスエリアを拡大していく予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら