ニュース

資生堂「コスメティック プレス」が“ビニールの質感”のメイクコフレ発売 イメージモデルにBLACKPINK起用

 資生堂は、“ビニール質感”をテーマにしたメイクコフレ「ビニールメイクアップ」(3800円、編集部調べ)を12月5日に発売する。発売に先駆け、11月13日から資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス(watashi+)」で予約を開始した。イメージモデルに韓国のガールズグループのBLACKPINKを起用し、音楽やビジュアルを通して商品の魅力を発信する。

 同商品は、若年層の市場トレンドや流行の兆しをタイムリーに捉えた期間限定アイテムを提供するプロジェクト「コスメティック プレス(COSMETIC PRESS)」の第3弾。若年層を中心に人気を集めているPVC(ポリ塩化ビニール)素材のトレンドに注目。アイテムの単品使いや手持ちのアイテムに重ねづけすることで、ビニールのようにクリアで艶やかな質感を演出する。自然な血色感をかなえるリップグロス、さまざまな光色のパールを配合したアイシャドウ、体や髪をしっとり艶めかせる香り付きオイル、美容オイル配合のスティックハイライターの4製品に、ビニール素材で作ったオリジナルポーチが付く。BLACKPINKにちなみ、ブラックコフレとピンクコフレの2種を用意する。

 また、11月16〜18日に、ルミネエスト新宿で先行発売イベントを開催。会場での商品購入者に先着でBLACKPINKのビジュアルが入ったクリアファイルをプレゼントする。