ニュース

光文社「美ST」編集長交代 井上編集長は「ヴェリィ」編集部担当部長に

 光文社は11月1日付で「美ST(美スト)」の井上智明・編集長が「ヴェリィ(VERY)」編集部担当部長に異動する人事を発表した。後任として、久保田(桐野)安子「美ST」副編集長が昇格する。

 若々しい35歳以上の女性を“美魔女”と命名し一大ブームを巻き起こした「美ST」は、ファッション誌「ストーリィ(STORY)」の姉妹誌として2009年に創刊。11年に現在の媒体名に変更した。井上編集長は創刊時から編集長を務めた山本由樹氏の後任として、12年から同誌を率いていた。

 また、光文社全体の体制として、部長代理や編集長代理の役職を廃止し、担当部長と統合。「ストーリィ」「美ST」の深谷晶子・編集長代理は、両編集部の担当部長となる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら