ニュース

「ゴアテックス」がお家芸、防水性を超えた新テクノロジー素材を発表

 アメリカの化学材料メーカー、W.L.ゴア&アソシエイツ(W.L.GORE & ASSOCIATES)は、防水透湿性素材「ゴアテックス(GORE-TEX)」の新ブランド「ゴアテックス インフィニアム プロダクト(GORE-TEX INFINIUM PRODUCTS)」を2018年秋から展開する。レインウエアの素材として有名な「ゴアテックス」の象徴的機能である防水性を超えた多様な機能と快適性を追求した新しいテクノロジーが特徴だ。同素材を使用した「モンベル(MONT-BELL)」のトラベルジャケットは、透湿性、防風性、撥水性に優れ、旅先のさまざまな気候に対応し、軽量でしなやかな風合いの生地は快適な着心地を実現する。

 日本法人、日本ゴアの市塚夏子ファブリクス・ディビジョン マーケティングは「『ゴアテックス』は、これまでスポーツやアスレチック用品の使用が中心だったが、『ゴアテックス インフィニアム プロダクト』は旅行やウォーキングなど幅広いライフスタイルのシーンに対応できる素材だ。今後、『ゴアテックス』ブランドの活躍の場が増えると思う」と話した。18年秋は、「モンベル」の他、デンマークのシューズ&レザーグッズブランド「エコー(ECCO)」、ゴールドウインの「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」などが「ゴアテックス インフィニアム プロダクト」を使用した商品を販売する。

 「ゴアテックス」を手掛けるW.L.ゴア&アソシエイツは1958年の創業で、デラウェア州ニューアークに本社がある。年間の売上高は30億ドル(約3300億円)。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら