ニュース

ジーンズメイトが24時間営業を再開 首都圏の4店舗で実施

 ジーンズメイトは、24時間営業を首都圏の限定店舗で再開する。対象となるのは池袋本店、蒲田店、立川店、川崎駅前店の4店舗で、池袋本店では6月1日から既に開始しており、他の3店舗は7月1日9時から開始する。

 ジーンズメイトは2017年5月をもって一部店舗で取り入れていた24時間営業を終了したが、年末年始や春休みなど繁忙期に期間限定で実施しており、売り上げ・客数ともに前年を上回り好調だった。今回、顧客からの要望やインバウンドに対応する形で再開を決定した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら