ファッション

「アディクション」が映画「ラストエンペラー」から着想を得たアイシャドウパレット発売 9色 × 6種のバリエーション

 「アディクション(ADDICTION)」は8月3日、9色のアイシャドウパレット「コンパクト アディクション シノワズリ」全6種(各9000円)を限定発売する。プロ感覚で使いこなせる9色をAYAKO「アディクション」クリエイティブディレクターが選んだ。今回のコレクションのテーマはベルナルド・ベルトルッチ監督(Bernardo Bertolucci)の映画「The Last Emperor」だ。映画内で描かれた、清時代の宮廷で生きる女性たちの姿から着想を得た。

 全6種の一つ「ラストエンペラー」は中国皇帝の気高さと儚さを表現して、イエローやブルーなどを合わせた。また、パッケージデザインはイラストレーターのタナベヒロシが手掛けた。その他、マットレッドやブルー、グリッターがきらめく「イースタン ジュエル」やローズやゴールドなどさまざまなピンクを集めた「チャイナガール」、ダスティレッドやバーガンディなど赤みのあるカラーをそろえた「シャンハイブレックファスト」などをラインアップする。

 また同日、限定リップパレット「ルージュ コンパクトアディクション エンプレスオーキッド」(7800円)を発売。バリエーション豊かな10色のレッドをそろえる。パッケージは「ラストエンペラー」と同様にタナベヒロシがデザイン。中国を思わせるイラストが特徴だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。