ニュース

「ターミガン」のデザイナーによるショップが代々木公園前にオープン

 シューズブランド「ターミガン(PTARMIGAN)」の草賀雄介デザイナーは6月15日、自身のオフィスの一部を活用したショップ「プレイグラウンド(PLAYGROUND)」を代々木公園前にオープンした。ショップのブランディングは1LDKの内装なども行うワヴデザインが担当。店舗面積約20平方メートルの店内には「ターミガン」の他、同ブランドのデザイナーがディレクターを務めるバッグブランド「キルナ(KIRUNA)」や韓国人アーティストAokizyによるポスターなど、幅広いアイテムを並べる。

 店頭では、顧客が持ち込んだシューズにフリーロックシューレーシングシステムを取り付けるサービスも展開する。これはシューレースの代わりにダイヤルを装着し、快適な着脱を可能にするもので、当面は「ナイキ(NIKE)」の“エア フォース 1(AIR FORCE 1)”を対象に行う。料金は1足あたり1万円。