ビジネス

ポーラが「オード フルール」を自主回収

 ポーラは5月31日、バスシリーズ「オード フルール(EAU DE FLEUR)」製品の自主回収を行うと発表した。対象は2014年11月以降に発売したフレグランスボディーシャンプーやフレグランスバスエッセンスなど10品目とサンプル3品目。現時点では健康被害は報告されていないという。

 自主回収の理由は、同社が製造を委託しているタイの協力工場で製造した製品の一部に、製造時に最大0.1mm以下の金属粉や最大1mm以下のガラス粒が混入していたことが判明したため。同社の研究所は「混入異物が微細なため、肌表面にダメージを生じさせる可能性はきわめて低いことを確認している」としている。

 回収・返金は、ウェブサイトでの受付が6月1日から、電話での受付は6月4日からで、いずれも8月31日まで対応する予定。同シリーズはポーラショップや百貨店コーナー、公式オンラインストアの他、中国や香港、タイ、台湾、オーストラリアでも販売されている。

■回収対象商品一覧
・「ポーラ オード フルール フレグランスボディシャンプー」ローズ、カサブランカ、月下香(500mL)1800円
・「ポーラ オード フルール フレグランスボディシャンプー」ローズ、カサブランカ(150mL)630円
・「ポーラ オード フルール フレグランスボディシャンプー つめかえ用」ローズ、カサブランカ、月下香(470mL)1400円
・「ポーラ オード フルール フレグランスバスエッセンス」ローズ、カサブランカ(400mL)2000円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。