ニュース

「アナ スイ」 × 「マーク ジェイコブス」が今日発売 新宿伊勢丹にアナ・スイ本人が登場

 「アナ スイ(ANNA SUI)」は「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」とコラボレーションしたコレクションを5月2日に発売した。ニューヨークを拠点にする両ブランドがコラボするのは今回が初めて。同コレクションは5月2〜8日、伊勢丹新宿本店ザ・ステージでポップアップショップ「アナ スイ ワールド」を開催中だ。初日の2日には、オープニングセレモニーにデザイナーのアナ・スイ(Anna Sui)が登場した。

 コレクションでは、かつて「マーク ジェイコブス」のセカンドラインだった「マーク バイ マーク ジェイコブス(MARC BY MARC JACOBS)」に頻繁に登場していたキャラクターのミス・マーク(Miss Marc)やデザイナーの愛犬、ネヴィル(Neville)などのイラストを「アナ スイ」の世界観を加えてアレンジ。アナは「マークは長年の親友だけれど、実は今まで協業したことがなくて。今でも仲が良いから、とても楽しいプロジェクトだったわ。ミス・マークは今回特別にミス・アナとして登場していたり、キュートなディテールに注目してほしい。バッグや小物だけでなくウエアやシューズなど、たくさんアイテムを用意しているので、今回の特別なコラボを楽しんでほしい」と語った。

 また、「リーバイス(LEVI'S)」とコラボしたコレクションも同時発売。2018年春夏コレクションに登場したハンドペイントを施したデニムジャケットの他、ワッペンで自由にカスタマイズできるジーンズなどをそろえる。「定番のデニムに、35種類のワッペンを自由自在に組み合わせて自分だけのスペシャルなデニムが完成するわ」とアナ。その他、「アナ スイ」の人気トートバッグ“ルル”にもワッペンを付けるサービスなどを提供する。

 櫻井俊晴・三越伊勢丹SPA事業部アナスイ営業部営業部長は「今回のコラボは、長年ブランドを愛用してきた既存客はもちろん、新客獲得を図るために発足したプロジェクトだ。『マーク ジェイコブス』のポップな世界観と合わせたり、『リーバイス』とのコラボでパーソナライズサービスを提供したりして、特に若年層の新客にアプローチしたい」と意気込んだ。

 なお、同コレクションは9~15日に阪急うめだ本店1階 コトコトステージ 11、18日からは「マーク ジェイコブス」青山店と公式サイト、ブックマーク(BOOKMARC)で販売する。