ファッション

キム × 「ジーユー」鮮やかなアート空間で発売記念パーティー ヴァージルやSWAYらが来場

 「ジーユー」とキム・ジョーンズ(Kim Jones)とのコラボコレクション“キム・ジョーンズ ジーユー プロダクション(KIM JONES GU PRODUCTION)”の発売を記念したローンチパーティーが3月16日、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA以下、DSMG)で開催された。

 会場には個展「“PAY PER VIEW”」開催のために来日していた「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」のヴァージル・アブローや、同会場を手掛けたデザイナーのゲイリー・カード(Gary Card)をはじめ、柚木治「ジーユー」社長、モデルの秋元梢やコウヘイ(Kohei)、DOBERMAN INFINITYのSWAY、中田みのり、福士リナ、阿部ジュリアらが来場した。会場のインスタレーションにはキムが以前使用していたプリントや色使いが散りばめられ、遊び心溢れる鮮やかな空間となった。柚木社長は「『ジーユー』初となるデザイナーとのコラボを、キム・ジョーンズのような世界的デザイナーと実現し、求めやすい価格で提供できることをうれしく、光栄に思う」と話す。

 なお、DSMGでは20日まで、同コラボコレクションのポップアップショップを1階のエレファントスペースにオープン中。コレクションの一部アイテムを21日からの一般発売に先駆けて販売しており、DSMGのスペシャルロゴを配した限定アイテムも用意している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら