ニュース

オンワードの優秀店表彰式 過去最大の規模で開催

 オンワードホールディングスは16日、優秀な実績を上げた店舗やチームを表彰する「2017年度下期オンワードグループ表彰式」を東京・六本木のグランドハイアット東京で開いた。08年に始まり、年2回開催しているこのイベントは今回で20回目の節目。国内だけでなく、英国、ドイツ、中国などの店長ら408人が参加する過去最大の規模になった。

 参加人数が膨らんだのは、表彰の基準である予算達成店舗が増えたためで、これを受けて会場を広い場所に移した。冒頭あいさつに立った保元道宣・社長は「(下期は)プロパー販売が非常に良かった。こうして会場がどんどん広がっていくことは、オンワードの勢いの証だ」と胸を張った。

 今回、優秀賞に選ばれたのは国内外の22チーム。「ジョゼフ(JOSEPH)」の英ブルックストリート店、「ジル・サンダー(JIL SANDER)」の独フランクフルト店、「J.プレス(J.PRESS)」の大丸札幌店、パーソナルオーダーの大丸東京店、「グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL)」の心斎橋オーパ店、「23区」の阪神梅田本店などの店舗が表彰された。