ファッション

「ドクターマーチン」が浮世絵のグラフィックを落とし込んだ新作シューズを発売

 「ドクターマーチン(DR.MARTENS)」は2月23日、日本の伝統的な芸術へのオマージュを現代的に表現した“イースタンアート コレクション”から浮世絵をモチーフにした新作シューズを発売する。全国の直営店で販売する。

 このシューズは、英国のデザインチームがオリジナルに描き起こした浮世絵的モチーフを大胆にも全面に落とし込んだもの。和紙に近い質感を出すために、アッパーにグレインレザーを使用しエンボス加工している。部分的に施されたゴールドのスタッズがアクセントで、細部のディテールまで美しく仕上げた。8ホールブーツ(2万8000円)と3ホールシューズ(2万4000円)の2種類をそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら