ニュース

ポーラ・オルビスHDが子会社社長を一新

 ポーラ・オルビスホールディングスは2018年1月1日付で、グループ会社を含めた人事異動を行う。ポーラ・オルビスホールディングスは小林琢磨オルビス取締役商品・通販事業担当(1月1日付でオルビス社長に就任)が上席執行役員に就く。

 ポーラは宮﨑稔章アクロ取締役事業開発部長が執行役員市場接点・店舗戦略担当店舗戦略室長に、森裕絵・商品企画部長が執行役員商品企画・宣伝・デザイン担当商品企画部長に、阿部嘉文ポーラ・オルビスホールディングス 取締役 オルビス社長が監査役に就く。

 アクロは、御後章ポーラ取締役マーケティング担当デザイン研究室長が社長に就任する。石橋寧・社長は代表権のない会長に就く。

 ディセンシアは山下慶子・取締役が社長に就任。岩永利文・社長は退任する。
 
 H2Oプラスホールディングスは、五味順子ポーラ・オルビスホールディングス グローバル統括本部グローバル戦略室がCEOに就く。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら