ニュース

「ワコマリア」と“伝説のDJ”ことDJハーヴィーがハワイアンシャツでコラボ

 「ワコマリア(WACKO MARIA)」が、“伝説のDJ”と称されるロンドン生まれのDJハーヴィーことハーヴィー・バセット(Harvey Bassett)とコラボしたハワイアンシャツを発売する。ブランドを代表するアイテムのハワイアンシャツに、クラブを連想させるミラーボールやチケット、2001年に制作し、今年再販したミックスCD「SARCASTIC STUDAY MASTERS VOL.2」に用いられている自身の写真などをプリントした。価格は3万3000円。東京・中目黒にある旗艦店パラダイストウキョウ(PARADISE TOKYO)で11月18日から先行販売し、公式オンラインストアおよび正規取扱店舗では順次発売する予定だ。

 先行発売と同日の18日には、DJハーヴィーのジャパンツアーを渋谷のコンタクト(contact)で開催する。23時からオープンし、入場料は3800円。森敦彦「ワコマリア」デザイナーが主宰するサウンドクルーのKILLER TUNES BROADCASTとロンドンのディープ・ファンク界の第1人者でファンク45(Funk 45)の名で知られるケブ・ダージ(Keb Darge)も登場する。