ファッション

カイリー・ジェンナーの妊娠発覚!? 父親は?

 お騒がせセレブ一家のカーダシアン家の末っ子で、自身の名を冠したコスメブランドは設立から18カ月で売上高400億円を超え、「フォーブス(FORBES)」誌で世界最年少の世界長者番付に選ばれた20歳として話題をさらった、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)の妊娠が発覚したと複数のメディアが報じている。父親は4月から交際をスタートさせたラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)のようだ。

 米メディア「TMZ」によれば赤ちゃんの性別は女の子で、「ピープル(people)」によれば2018年2月に出産予定だという。しかしこれらの報道に対し、4月に破局したラッパーのタイガ(Tyga)は自身のスナップチャットに「んなわけないだろ俺の子どもだ」と投稿したが、同投稿はすでに削除されている。また、カイリー、トラヴィスのコメントは取れていない。

 またカイリーの母、クリス・ジェンナー(Kris Jenner)は「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」2018年春夏ミラノ・コレクションのランウエイショーに出席。そこでレポーターに「毎日何も起こならなければこの家族じゃないわ」と語ったと「ハリウッド・レポーター(The Hollywood Reporter)」が報道している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら