ファッション

そごう・西武が「カール」と「ヴァンズ」「フォッシル」「スワロフスキー」のコラボアイテムを発売

 そごう・西武は、2017年秋冬シーズンからカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)のブランド「カール ラガーフェルド(KARL LAGERFELD)」のライセンスアイテムの取り扱いをスタートした。同ブランドと「ヴァンズ(VANS)」「スワロフスキー(SWAROVSKI)」「フォッシル(FOSSIL)」とのコラボアイテム約90型を9月5日から順次販売している。
 
 「ヴァンズ」はキルティング加工のスリッポンや“KARL”の文字を中央にプリントした“オールドスクール(OLD SKOOL)”など4型あり、全てレースレス仕様だ。「スワロフスキー」は、カールの愛猫がモチーフのピアスやネックレス、ブランドロゴのリングなどを用意。「フォッシル」は猫のシルエットのウオッチなど遊び心のあるアイテムがそろう。取り扱いは西武池袋本店、西武渋谷店、そごう横浜店など、そごう・西武14店舗だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら