ファッション

NYのスニーカーショップ「キス」のシリアルバーが初上陸

 ニューヨーク(NY)のスニーカーショップ「キス(KITH)」が運営するシリアルバー「キス トリーツ(KITH TREATS)」が8月25日、東京・渋谷にオープンする。住所は渋谷区神南1-19-14で、ナノ・ユニバース ジ オークフロアー(NANO UNIVERSE THE OAK FLOOR)の一角。「キス トリーツ」は現在、NYに2店舗、マイアミに1店舗出店しており、アメリカ以外には今回が初出店となる。日本国内の運営は、シューズブランド「カミナンド(CAMINANDO)」の俣野純也デザイナーが代表を務めるJF&Fが担当する。

 店舗デザインは、ユナイテッドアローズ&サンズの空間もデザインしたNY・ブリックリンのクリエイティブ・チーム、スナーキテクチャー(SNARKITECTURE)が担当した。東京店では、アイスクリーム4種類(チョコレート、クッキー&クリーム、抹茶、タルト)を販売する(価格は未定)。今後はシェイクもラインアップする予定だ。オープン記念で、日本限定のアパレルアイテムも発売する。

 「キス」は2011年にNYにオープンしたスニーカーショップで、「アシックス(ASICS)」や「ティンバーランド(TIMBERLAND)」「アディダス(ADIDAS)」「クラークス(CLARKS)」「ニューバランス(NEW BALANCE)」など、幅広いシューズブランドとのコラボで話題を作ってきた。2015年にオーナーのロニー・ファイグ(Ronnie Fieg)が子供の頃からの夢だったというシリアルバー「キス トリーツ」をNYにオープンした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。