ニュース

新作のテーマは“前髪” 米原康正の個展開催

 フォトグラファーの米原康正は、展示会「I AM GROWING OUT MY BANGS」を東京・中目黒のパビリオン(Pavilion)と原宿「ワグ ギャラリー(Wag Gallery)」で開催する。会期はパビリオンが6月22日〜7月1日、「ワグ ギャラリー」は6月30日〜7月5日で、22日と30日には撮影会やDJイベントなどのレセプションパーティーを行う。

 同展のテーマはタイトル通り“前髪(Bangs)”。前髪は「嫌なものを見ないための、そして嫌なものから隠れるための装置である」とし、撮影したモデルたちに前髪を付けることで時代の反逆者を表現した。
 
 パビリオンでは、撮影した斜視プリントに直接ペイントを施した新作約100点を展示販売する他、パビリオンとコラボしたTシャツを店内とオンラインショップで販売する。入場費は一人1オーダー制で店内見学のみの来店は不可。
 
 「ワグ ギャラリー」では、キャンバスに貼り付けた写真をコラージュしたペイント作品の展示と、自身の作品集「i am growing out my bangs」を300冊限定で販売する。
 
 米原康正は1990年代から、ストリートシーンやアンダーグラウンドカルチャーに迫ってきたフォトグラファー。現在はメーン機材にチェキを使用し、ポップなエロスや原宿、渋谷を中心とした“カワイイ”カルチャーを表現している。

■パビリオン
日程:6月22日〜7月2日 ※22日はオープニングレセプションのみ開催(20:00〜)
住所:東京都目黒区上目黒1-6-10
料金:1人1オーダー制、オープニングレセプション2000円(1ドリンク付き)

■ワグ ギャラリー
日程:6月30日〜7月5日 ※30日はレセプションのみ開催(18:00〜)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 3階