ビューティ

話題のサロン「メリケンバーバーショップ」のスタイルブックが登場

 神戸・旧居留地で、大人の男たちから高い支持を受ける理容サロン「メリケンバーバーショップ(MERICAN BARBERSHOP)」は、独自のバーバースタイルと、その技術を網羅した本「Hello Barber(ハロー・バーバー) 新バーバー時代のデザイン&ロジック」を美容専門出版社・女性モード社から刊行した。

 同店は、世界的なムーブメントになりつつあるバーバースタイルとカルチャーをいち早く取り入れ、さらに独自の感性で再定義したヘアスタイルと、ここでしか味わえない体験を提供することで多くのメンズ客の心をつかんでいる。時代の先端を行く“感性”は神戸にとどまらず、全国的に波及しつつあり、日本でも新たなカルチャーとしてムーブメントを生んでいる。

 同書では、同店のバーバースタイルのデザインと、クリッパーとシザーズで作られる技術を完全網羅。日本の理美容師にとって、まだなじみが薄いデザインと技術を、基本から応用まで学べる内容となっている。さらに、同店が発信する感性と世界観をビジュアルで多数掲載。新たに生まれたメンズカルチャーを、視覚的に、感覚的に、論理的に身につけられる本となっている。

■「Hello Barber 新バーバー時代のデザイン&ロジック」
刊行:女性モード社
著者:メリケンバーバーショップ
価格:(2冊セット)4000円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら