ファッション

森星が「ルッソビアッジョブルー」のイメージモデルに

 ジャヴァコーポレーション(JAVA CORPORATION)は、「洗練された日常のモード服」がテーマの「ルッソビアッジョブルー(LUSSO VIAGGIOBLU、以下ルッソ)」のイメージモデルに森星を起用した。

 同ブランドは今春、カラフルでエレガントな「ビアッジョブルー(VIAGGIOBLU)」の新ラインとしてスタート。「ルッソ」はモード感ただようデザインでありながら、大人の女性の持つ品格を自然と引き出すテクニックが隠されている。モノトーンとニュアンスカラーを織り交ぜ、レースやラッフルなどロマンティックなディテールを甘くなりすぎないバランスで盛り込み、モードなスタイルに華やかさを加えている。これらの、華やぐモード服を森が着こなしたカタログが登場。彼女のフェミニンかつシャープな魅力が生かされたビジュアルに仕上がっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら