ファッション

元ICONIQ、伊藤ゆみに似合う髪型がコンテストで決定!

 リッチメディアは、ヘアスタイル情報アプリ「HAIR」とエイベックス・マネジメントと共同で開催した、伊藤ゆみ(元ICONIQ)をモデルにしたヘアスタイルコンテストの最終審査を行い、グランプリを決定した。

 同コンテストは、伊藤ゆみの人柄や雰囲気をふまえ、彼女に似合う髪型の提案を募集。(最終審査では)伊藤ゆみと「HAIR」編集部が審査員となり、グランプリを決めるというもの。グランプリ受賞者には、賞金30万円の他、伊藤ゆみをモデルにヘアカット・撮影する権利が与えられる。

 審査の結果、ヘアサロン「アンアミ(UN AMI)」のHIRAスタイリストの提案がグランプリを受賞。同スタイリストのイメージに合わせて伊藤ゆみのヘアカットを行い、胸元まであったロングヘアを約20cmカット。印象を大きく変えたうえでシューティングを実施した。

 撮影を終え、伊藤ゆみは「普段自分では選ばないヘアスタイルにしてもらったことで、初めて見る自分の表情に出会うことができ、新しい発見ができた。春らしいスタイルになることもできて、とても楽しい撮影だった」とコメントした。

 以前は人気歌手ICONIQとして活動し、資生堂「マキアージュ(MAQUILLAGE)」のTVCMでは大胆な丸坊主姿を披露した伊藤ゆみ。現在は歌手のICONIQから転身し、女優の伊藤ゆみとして新たなステージに踏み出したところ。この転機に、新ヘアスタイルで新たな自分を見つけられたようだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら