ファッション

星の館「フェスタリア ビジュソフィア ギンザ」がオープン

 サダマツは、3月14日に同社最大級のジュエリーショップ「フェスタリア ビジュソフィア ギンザ(festaria bijou SOPHIA GINZA)」を銀座中央通りにオープンした(中央区銀座8-8-6)。「フェスタリア ビジュソフィア」は、ブランド10周年を迎える同社の基幹ブランド。1階、2階の約192平方メートルの店舗は、「夢を叶える星の館=House of Star」がコンセプト。1階はきらめく星をイメージしたファッションジュエリー、2階はブライダルジュエリーで構成されている。

 フェスタリアの基幹商品である“ウィッシュ アポン ア スター(Wish upon a star)” ダイヤモンドコレクション銀座限定商品をはじめ、星の館のコンセプトに合わせ、生まれた曜日にちなんだ曜日石のカラーストーンなども販売する。

 貞松隆弥サダマツ社長は「生まれる日と書いて “星”という字になる。人は生まれるとき“星”を持って生まれてくる。古来から人々は国や文化、宗教を問わず星に願いをかけてきた。2つの星のダイヤモンド“ウィッシュ アポン ア スター”や星形や曜日石のジュエリーをはじめ、さまざまな商品をラインアップしている。ジュエリーにそれぞれの夢を託せる、そして夢を叶えるための“星の館”したい」と意気込みを語った。

【関連記事】
■ジュエリーのサダマツ 選択と集中 銀座中央通りに出店、眼鏡事業は譲渡

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。