ニュース

「ジューシー クチュール」が阪急うめだに再上陸 80’sテーマの期間限定店

 阪急うめだ本店は2月15日から28日まで、3階コトコトステージで1980年代ファッションをテーマにした「BACK TO 80’s」を開催する。ビッグシルエットや大胆なグラフィック、スポーツミックスといった80’sスタイルに着想した昨今のトレンドをふまえ、当時のファッションを現代流に解釈したスタイリングを提案。並べるブランドは「アアルト(AALTO)」「イーチ × アザー(EACH X OTHER)」「MM6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA)」「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」「マルケス アルメイダ(MARQUES'ALMEIDA)」など。

 注目は、2011年に日本撤退した「ジューシー クチュール」を買い付けた特設コーナー。アイコンであるベロアジャージーのトラックスーツを中心に、タンクロングドレスやレギンス、オフショルダートップスなどをそろえる。「80年代ファッションの流れを汲んだデザインで話題を呼び、90年代に一大ブームを巻き起こした『ジューシー クチュール』が今、アメリカやイギリスで人気再燃。キャッチーなブランドロゴやポップな色使い、キラキラモチーフ、スポーティーなスタイルで魅了している。日本再上陸となる今季のコレクションが入手できるのは、今は阪急うめだ本店のみ」と同社。店頭では、ウィメンズと同型のキッズも販売する。

【関連記事】
■元「マルニ」コンスエロの義娘による「アリータ」 国内初店舗
■「ラグナムーン」のドレスラインが百貨店で期間限定店