ニュース

日本橋三越が秋田県湯沢市にフォーカス 「アウラ」などとコラボ

 三越日本橋本店は3月1〜14日、秋田県湯沢市にフォーカスして「湯沢を知れば、美しく生きられる 秋田『美』人 湯沢『美』人」を開催する。湯沢市にある「美意識」に目を向けて、湯沢の伝統工芸とデザイナーがコラボした商品を販売する他、湯沢からアイデアを得て作ったファッションアイテムを「YUZAWA Premium」として販売する。

 デザイナーと湯沢市のコラボ企画では、川島幸美「アウラ(AULA)」デザイナーがデザインした限定コレクションや、「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」による漆器や漆のアクセサリー、「イーエム(E.M.)」と「ルーカス バイ ヤスヒロトミタ(RUKUS BY YASUHIRO TOMITA)」による漆のジュエリーなど、地元の伝統工芸を活かした商品を販売する。また、湯沢で制作されるこけしや漆器・小物などの伝統工芸品も販売する他、湯沢市の風景写真などの展示も行う。