ファッション

「ハニーミーハニー」が10周年記念のムック本

 「ハニーミーハニー(HONEY MI HONEY)」は、ブランド10周年を記念したムック本を宝島社から3月2日に発売する。全国の書店と一部のコンビニエンスストアで販売し、価格は1990円。表紙を飾るのはモデルの水原佑果で、スタイリングをRemi Takenouchiが、ヘア&メイクアップを吉田佳奈子が手掛けた。スプリング・コレクションのアイテムをブランドらしいピンクの世界観で、フォトグラファーの土屋文護が撮影した。特別付録として折り畳み可能なビッグトートがつく。

 さらに4月中旬には「ルラ ジャパン(Lula JAPAN)」編集部の協力のもとで、全て海外で撮影したスペシャルアニバーサリーブックも発売する。単なるブランド本ではなくアートブックとして、巻頭にはフランス人アーティストのペティート・メラー(Petite Meller)が登場する他、新鋭アーティストの作品なども掲載する。「ハニーミーハニー」の各店舗で販売を予定し、価格は未定。

【関連記事】
■フォロワー19万人超の美容師、河野麻里のヘアアレンジ本第3弾が登場
■「ジョジョ」「テラフォーマーズ」の3次元化作品などを収録した「原田忠全部」が登場
■「シュプール」元編集長が女子1人旅の極意をまとめた書籍を発売
■「アイスクリーム」元編集長がファッションカルチャー誌を創刊

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら