ファッション

パリコレが1日短縮 2017-18年秋冬パリ・コレスケジュール

 2017-18年秋冬のパリ・ファッション・ウイークの暫定スケジュールが発表された。これまで9日間だった期間は8日間に短縮。先シーズン同様、初日の28日には、「パスカル」「アアルト」「コーシェ」「ワイ/プロジェクト」といった若手に加え、先シーズン、デザイン活動にカムバックした「オリヴィエ ティスケンス」やアンソニー・ヴァカレロによる「サンローラン」などがショーを開く。スケジュールに大きな変化があった最終日は、「シャネル」「ルイ・ヴィトン」「ミュウミュウ」などが新作を発表する。また、ロサンゼルス拠点でニューヨークでランウエイショーを行っていた「ロダルテ」が、発表の場をパリに移し、プレゼンテーションを行う予定だ。スケジュールは下記のとおり。なお、スケジュールは今後変わる可能性がある。

2月28日(火)
10:00 ルシアン ペラフィネ(LUCIEN PELLAT FINET)
11:00 パスカル(PASKAL)
12:00 ポール カ(PAULE KA)
13:00 リゼロール フロウエン(LISELORE FROWIJN)
15:00 アアルト(AALTO)
16:00 オリヴィエ ティスケンス(OLIVER THEYSKENS)
17:00 アンリアレイジ(ANREALAGE)
18:00 コーシェ(KOCHE)
19:00 ジャックムス(JACQUEMUS)
20:00 サンローラン(SAINT LAURENT)
21:00 ワイ/プロジェクト(Y/PROJECT)

3月1日(水)
10:00 クレージュ(COURREGES)
11:00 メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
12:00 ランバン(LANVIN)
13:00 ネヘラ(NEHERA)
14:00 アン ソフィー マドセン(ANNE SOFIE MADSEN)
15:00 ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)
16:00 ギ ラロッシュ(GUY LAROCHE)
17:00 ロシャス(ROCHAS)
18:00 ワンダ ナイロン(WANDA NYLON)
19:00 ルメール(LEMAIRE)
20:00 ケンゾー(KENZO)

3月2日(木)
10:00 クロエ(CHLOE)
12:00 マニッシュ アローラ(MANISH ARORA)
13:00 アン ドゥムルメステール(ANN DEMEULEMEESTER)
14:00 パコ・ラバンヌ(PACO RABANNE)
15:00 バルマン(BALMAIN)
16:00 アレクシ・マビーユ(ALEXIS MABILLE)
17:00 バルバラ ビュイ(BARBARA BUI)
18:00 リック・オウエンス(RICK OWENS)
19:00 パスカル・ミレ(PASCAL MILLET)
20:00 イザベル マラン(ISABEL MARANT)
21:00 オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)

3月3日(金)
9:30 ロエベ(LOEWE)
11:30 ヴァネッサ シワード(VANESSA SEWARD)
12:30 イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)
13:30 クリスチャン ワイナンツ(CHRISTIAN WIJNANTS)
14:30 ディオール(DIOR)
15:30 イーチ×アザー(EACH×OTHER)
16:30 アンダーカバー(UNDERCOVER)
17:30 アンドリュー ゲン(ANDREW GN)
18:30 ルッツ ヒュエル(LUTZ HUELLE)
20:30 ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)

3月4日(土)
9:30 ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン(JUNYA WATANABE COMME DES GARCONS)
10:30 ハイダー アッカーマン(HAIDER ACKERMANN)
11:30 ヴェロニーク ルロワ(VERONIQUE LEROY)
12:30 ミュグレー(MUGLER)
14:00 アクネ ストゥディオズ(ACNE STUDIOS)
15:00 エリー サーブ(ELIE SAAB)
16:00 ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENNE WESTWOOD)
17:00 コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)
18:00 ニナ リッチ(NINA RICCI)
19:00 ラウル ミシュラ(RAHUL MISHRA)
20:00 ソニア リキエル(SONIA RYKIEL)

3月5日(日)
10:00 メゾン ラビ ケイルーズ(MAISON RABIH KAYROUZ)
11:30 バレンシアガ(BALENCIAGA)
13:00 セリーヌ(CELINE)
15:00 ヴァレンティノ(VALENTINO)
16:00 アクリス(AKRIS)
17:00 マーシャ・マ(MASHA MA)
18:00 ジョン ガリアーノ(JOHN GALLIANO)
20:00 ジバンシィ バイ リカルド ティッシ(GIVENCHY BY RICCARDO TISCI)

3月6日(月)
10:00 ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)
11:00 サカイ(SACAI)
12:00 レオナール(LEONARD)
13:30 ジャンバティスタ ヴァリ(GIAMBATTISTA VALLI)
14:30 ヴェロニク ブランキーノ(VERONIQUE BRANQUINHO)
15:30 ヴァレンティン・ユダシュキン(VALENTIN YUDASHKIN)
16:30 エルメス(HERMES)
19:00 エステバン コルタサル(ESTEBAN CORTAZAR)
20:00 アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)

3月7日(火)
10:30 シャネル(CHANEL)
11:30 アニエスベー(AGNES B.)
12:30 モンクレール ガム・ルージュ(MONCLER GAMME ROUGE)
13:30 エレリー(ELLERY)
14:30 ミュウミュウ(MIU MIU)
15:30 ジュンコ シマダ(JUNKO SHIMADA)
17:30 シャッツィ・チェン(SHIATZY CHEN)
18:30 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)
20:00 ポール & ジョー(PAUL & JOE)

【関連記事】
■2017-18年秋冬ロンドン・ファッション・ウイーク スケジュール

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら