ファッション

ファッションインスタグラムランキング2016

 インスタグラム(INSTAGRAM)は昨年と比べフォロワー数が最も増えたファッション関連ユーザーのランキングを発表した。1位にランクインしたのはさまざまなブランドから引っ張りだこなジジ・ハディッド(Gigi Hadid)。「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」とのコラボコレクションや「ヴィクトリアズ・シークレット(VICTORIA’S SECRET)」のファッションショー出演で、フォロワーは1600万人増え、合計2720万人になった。2位は最近女優業に専念しているカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)で、1430万人のフォロワーを得た。モデルばかりのトップ10の中、6位のヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)は唯一デザイナーとしてランクインした。

10位 キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)+350万人

9位 テイラー・ヒル(Taylor Hill)+360万人

8位 ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)+390万人

7位 クリッシー・テイゲン(Chrissy Teigen)+480万人

6位 ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)+520万人

5位 エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)+570万人

4位 ベラ・ハディッド(Bella Hadid)+580万人

3位 ヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)+590万人

2位 カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)+1430万人

1位 ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)+1600万人

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら