ファッション

ジャーナルスタンダード新宿店に「ジャジースポート」が登場 限定アイテムも

 ジャーナルスタンダード新宿店は11月25日、音楽レーベル「ジャジースポート(JAZZY SPORT)」のショップインショップをオープンする。期間中は同レーベルが手掛けるアパレルや雑貨の他、コラボアイテムとして裏地にボアをあしらったコーチジャケット(1万6000円)とベンチコートを(2万円)を販売する。

 初日には映画「ブルーに生まれついて(BORN TO BE BLUE)」の公開と連動したレセプションパーティーを開催。「ジャジースポート」の所属アーティストがDJやダンスパフォーマンスを披露する。

 「ジャジースポート」は小林雅也・代表がインディーズレーベル「ファイルレコード」を経て始動。2002年には岩手県盛岡市に、03年には渋谷宇田川町にレコードショップをオープンし、10年に渋谷店を目黒区五本木に移転した。現在はレコードショップの運営に加え、DJやクリエイターが所属するプロダクションの運営などを行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら