スナップ

「グッチ」協賛のアート&フィルム祭典がLAで開催 二階堂ふみや伊勢谷友介の姿も

 「グッチ(GUCCI)」がプレゼンティングスポンサーを務める「アート + フィルム ガラ(Art + Film Gala)」パーティーが10月29日(現地時間)、LAのロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)で開催された。「アート + フィルム ガラ」とは、アート、映画、ファッションにおいて活躍した人物を表彰するイベント。2016年度は、「光と空間」運動のアーティスト、ロバート・アーウィンと、映画「ハート・ロッカー」でアカデミー賞を受賞した映画監督のキャスリン・ビグローが称えられた。LACMA評議員のエヴァ・チャウと、俳優のレオナルド・ディカプリオが6年連続で共同ホストを、アレッサンドロ・ミケーレ「グッチ」クリエイティブ・ディレクターは、ガラ・ホスト委員会の議長をそれぞれ務めた。昨年度の同イベントの収益は400万ドル(約4億1600万円)を超え、収益は毎年LACMAの展示プログラムの強化に充てられる。

 会場には、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、グウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)、エイザップ・ロッキー(A$AP ROCKY)、ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)ら豪華ゲストが足を運び、ボーンズ(BORNS)がパフォーマンスを披露した。日本からは、「グッチ」2017年春夏コレクションのシルクカザル オフショルダードレスを身にまとった二階堂ふみと、17年プレ・スプリング・コレクションのタキシードを着用した伊勢谷友介が姿を見せた。