ニュース

アーノルド・パーマーが死去

 ゴルフ界のレジェンド、アーノルド・パーマー(Arnold Palmer)が9月25日、87歳で死去した。報道によると、近年体調を崩していた彼は22日からUPMCプレスビテリアン病院(UMPC Presbyterian Hospital)に入院していた。

 “ザ・キング(The King)”の名で親しまれていたパーマーは1955年のカナディアン・オープンで初優勝し、米国にゴルフを浸透させる一助に。 その後58年のマスターズ・トーナメントを制し、60〜63年には29のツアーで優勝した。2006年に引退した。

 アパレルのライセンスも複数手掛けており、ヨーロッパやカナダでは「アーノルド・パーマー(ARNOLD PALMER)」を展開。日本ではレナウンが1971年に「アーノルド・パーマー」、2000年に「アーニーアーノルド・パーマー(ARNIE ARNOLD PALMER)」、04年に「アーノルド・パーマー タイムレス(ARNOLD PALMER TIMELESS)」をスタートした。メンズ、ウィメンズ、キッズなど幅広くそろえ、傘のモチーフがブランドのシンボルになっている。