ファッション

山本耀司が語る「Y-3」誕生秘話 2つのドキュメンタリーが公開

 「Y-3」がユーチューブの公式チャンネル上で2つの動画を公開した。一つが「山本耀司 マスターオブシャドウ(Yohji Yamamoto Master of Shadow)」、もう一つは「『Y-3』シニア デザイン ディレクター ローレンス・ミッドウッドとの対話(In Conversation with Lawrence Midwood)」だ。

 前者は、2016-17年秋冬パリ・メンズ・コレクション期間中の山本耀司を捉えたもの。「Y-3」の誕生秘話やモデルキャスティングの様子、デザインチームとのミーティング風景などを収めている6分17秒の動画だ。山本耀司「Y-3」クリエイティブ ディレクターは「私はブランドをなくてはならない存在にしたい。もしも『Y-3』が姿を消したらファッション界はダメージを受ける。それが私の目標だ」と語っている。

 後者は、同じくファッション・ウイーク期間中にローレンス・ミッドウッド「Y-3」シニア デザイン ディレクターを捉えた3分5秒の動画だ。同ディレクターは表に出ることはないが、「黒」という色の本質や未来へのデザイン、山本耀司との親交に関して言及しているだけではなく、「Y-3」がどのように成功を収めているかに関しても触れている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら