ファッション

「カール・ハンセン&サン」とノルウェー発コーヒー「フグレン」のコラボイベントが開催

 デンマーク発インテリア・ブランドの「カール・ハンセン&サン(CARL HANSEN & SON)」は10月24日にスタートする東京デザインウィークの期間中、東京・青山の旗艦店でノルウェー・オスロ発コーヒー・ブランドの「フグレン(FUGLEN)」とのコラボイベントを開催する。10月24日、31日、11月3日にはハンドトリップ・セミナーを、10月25日、11月1日にはテイスティング・イベントを行う(参加費無料)。「フグレン」は「ニューヨークタイムズ」紙のコラムニストであるオリバー・ストランドが「世界で最高のコーヒーだ。飛行機に乗っても試す価値あり」と絶賛したブランド。

 また、旗艦店内には今年ミラノサローネで発表したハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)やオーレ・ヴァンシャーの復刻家具を展示。店内のスタイリングは「フグレン」および知らざれるノルウェーのデザインを発信するブランド「ノルウェージャン・アイコンズ(NORWEGIAN ICONS)」のペペ・トルルセン=プロデューサーが行う。上記イベントが開催される5日間、旗艦店を訪れると「フグレン」のバリスタが淹れるコーヒーやカクテルが楽しめる。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら