ファッション

「ポロ ラルフ ローレン」が五郎丸歩選手と契約

 「ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)」は、1月からラグビーの五郎丸歩選手とスペシャルサポーター契約を結んだ。1年間、五郎丸選手の移動時など、アンオフィシャルな場でのプライベートコーディネートを提供する。 25日、ラルフ ローレン表参道店で発表会を開き、シャツ、ブレザー、ベルト、パンツ、シューズすべて「ポロ ラルフ ローレン」を着用した五郎丸選手が登場した。

 グレーのブレザーにロールアップしたホワイトのパンツ、素足にローファーを合わせた五郎丸選手は、幼少期から旅行やお出かけに行く際は「ポロ ラルフ ローレン」を着ていたと語った。また、ラグビーで鍛えられ、体格が良い五郎丸選手にとってぴったりなサイズの服を探すのが大変だが、「ポロ ラルフ ローレン」および「ラルフ ローレン」の服はフィットし、愛用しているという。国内リーグを終え、来月からオーストラリアのスーパーラグビーチーム、レッズに移籍する彼は今回のサポーター契約について「グローバルに活躍するブランド、『ポロ ラルフ ローレン』にサポーターとしてついて頂き、大変光栄だ。自分もグローバルに活躍できるよう努めたい」とコメントした。また、アスリートとしてジャージや練習着を着ることが多い五郎丸選手は、「今後ラグビーだけでなく、ファッションにおいてもいろいろなチャレンジをしたい」と話した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら