ニュース

ハグするスヌーピーと「セブンデイズサンデイ」がコラボ。半年間毎日デザインを発表

 クロスカンパニーのカジュアルブランド「セブンデイズサンデイ(SEVENDAYS=SUNDAY)」は、米国ニューヨークのピーナッツ・ワールドワイドLLCとのライセンス契約のもと、7月1日から12月31日までの半年間、毎日1種類ずつ「スヌーピー」とコラボレーションしたデザイン商品「トゥデイズ ビーグルハグ(TODAY'S BEAGLE HUG)」を発売する。朝日新聞朝刊全国版で7月1日から半年間連載される広告「TODAY'S BEAGLE HUG」と連動したデザインで、その日のグラフィックと日付をプリントしたTシャツとトートバッグをユニセックスで用意する。デザイン発表日から1週間が受注期間となり、公式オンラインストア限定で順次発売していく。

 スヌーピーの2014年のテーマは、「スヌーピーズ ビーグルハグ(SNOOPY'S BEAGLE HUG)」。「ビーグルハグ」はスヌーピーの原作者チャールズ・シュルツが、大切な思いを分かちあう時の合言葉としてコミックで描いたテーマで、スヌーピーがその日ならではの人や物を抱きしめたデザインが特徴だ。デザインは期間中、朝日新聞紙面と同アイテム特設サイトで毎日発表していく。

 「セブンデイズサンデイ」は2012年にスタートした20代〜30代の男女やファミリー層をターゲットとするカジュアルブランド。「大人の自由を楽しむリラックスしたライフスタイル」を提案するセレクト型ショップを、全国に45店舗(14年7月1日時点)出店している。

■TODAY'S BEAGLE HUG Tシャツ・トートバッグ
発売日:2014年7月1日(火)〜12月31日(水)
※発売日から1週間が受注期間
販売:セブンデイズサンデイ オンラインストア限定
アイテム:Tシャツ4800円(税抜き)、トートバッグ3900円(税抜き)
※受注生産のため、注文してから約1ヵ月後の商品到着