ファッション

「アース ミュージック&エコロジー」の制服ブランドが誕生 中高生向けに”カワイイ”学生服を提案

 ストライプインターナショナル(旧クロスカンパニー、以下ストライプ)と学生服大手の菅公学生服は、協業事業と社会貢献に関するパートナーシップ契約を結んだ。ストライプの主力ブランド「アース ミュージック&エコロジー(EARTH MUSIC&ECOLOGY)」(以下、アース)がデザインする学校指定制服の企画・製造する他、コートやセーターなどの制服関連の商品を販売する。中心ターゲットは中学生と高校生。なお、ストライプと菅公学生服ともに岡山県岡山市発の企業だ。

 学校指定制服の事業では、新ブランド「カンコー アース ミュージック&エコロジー(KANKO EARTH MUSIC&ECOLOGY)」をスタート。デザインは"フェミニン""ナチュラル""アート"をテーマに、パステルカラーの色使いや、ポリエステル100%の着心地の良い素材で作る。学校の希望に合わせて色や素材を変更可能だ。

 制服関連の商品では、「アース」の新レーベル「アース ミュージック&エコロジー カンコー レーベル(KANKO EARTH MUSIC&ECOLOGY KANKO LABEL)」として商品を開発。アイテムは、ウォッシャブルやイージーケアなどの取り扱いやすさを考慮したシャツやスカートをはじめ、ベスト、ニット、コート、リボン、ネクタイ、ソックスなど。デザインは、ハートのボタンやドット柄、レースやフリルなどを使った装飾で"カワイイ"テイストを盛り込む。また、定期的にコラボレーション企画なども予定する。発売は9月を予定し、菅公学生服の直営店「カンコーショップ」とストライプのオンラインショップ「ストライプ クラブ」で取り扱う。

 さらに、社会貢献活動の一環として「未来ちず プロジェクト」を始動。女子生徒向けのキャリア教育支援を行っていく。プログラムは検討段階で、詳細は未定。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら