ニュース

ユナイテッドアローズが海外初の直営ECをスタート

 ユナイテッドアローズが7月4日、台湾で初めての海外自社ECをオープンする。取り扱うストアブランドは「ユナイテッドアローズ」「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」の2つ。海外ECのノウハウを蓄積し、海外O2O戦略を強化したい考えだ。

 同社はすでに「ユナイテッドアローズ 台北店」「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 台北店」「ユナイテッドアローズ アウトレット 林口(台湾)」の直営3店舗を台湾に構えており、実店舗に続く形でのEC出店だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら